保険が適用されればガラス修理費用を抑えることができる。

子供がガラスを割ってしまった!~ガラスの正しい処理方法~

窓ガラス交換にかかる金額っていくら?

ガラス交換を専門の業者に依頼する時に気になるのが費用の問題でしょう。ガラス修理にかかる費用は工事内容によっても異なってきます。どんな工事にいくらかかるのか見ていきましょう。

ガラス修理業者に相談した人の体験談

修理にかかる費用について相談してみました。(40歳/女性/2児の母)

業者さんにガラス交換を依頼したところ、ガラス修理にかかる費用は、ガラス代・工事費・特殊経費・交通費を合計した金額だと言われました。ガラス代はガラスの厚さや種類によって変わってくるそうで、小さいサイズであれば3000円~、ワイヤー入りや防犯ガラスは15,000円~25,000円ほどかかるそうです。私の場合、一般的な種類を選んでガラス交換したのでそこまで値段は高くありませんでしたが、工事の内容によっても費用は変わるので事前に確認しておいたほうがいいかもしれませんね。

工事内容によって異なる

通常の工事
今ある窓ガラスを取り外し、新しいガラスに付け替える作業です。足場を組む必要がないので、通常工事費のみの請求になります。基本的に、交通費は業者側が負担しますが、中には請求してくる業者もいます。見積もりの際に内訳をよく確認するようにしましょう。
特殊な工事
ガラス交換を行なう際に、足場を組んだり特殊な機器を使用したりする場合は特殊な工事になるので、追加の費用が発生します。しかしながら、マンションや戸建てのガラス交換の際に発生することはほとんどありません。

ガラス交換は保険が適用される~負担する費用が軽くなる~

ガラス交換にかかる費用はそこまで高額ではないため、自分で費用を負担するという人が多いです。しかし、ガラス交換には保険が適用されることがあるので、自分が負担する分の費用を抑えることができますよ。

子供が割っても適応される

ガラス

室内で子供が遊んでいて、窓ガラスを割られてしまった経験があるという人は少なくないでしょう。この場合、幼い子供による損害を、過失とせず補償されるべき事故として保険が適用されるケースが多いです。 突発的な事故による破損は保険会社によって適用されるかどうかが大きく異なってくるので、保険の内容をしっかりと確認しておきましょう。

TOPボタン